ホームパーティー|もてなす側(主催者)のマナー

 

ホームパーティー マナー

  

もてなす側の基本マナー

お客様が楽しく過ごせる環境づくり

ホームパーティーのマナー

ホームパーティーの目的は、招いたお客様との親密度を深めることにあります。親しい友人とは「より親しく」なり、普段それほど親しくない方とは、ホームパーティーを機に絆を強め、「親しさを増す」ようになることが目的です。

そのため、あなたがホームパーティーの主催者なら、招いたお客様が楽しく過ごせるような配慮や環境づくりが大切になります。

お客様が揃ったら、たとえ予定時間より少し早めでも、飲み物やオードブルを出して、まずはパーティをスタートさせるのが良いでしょう。

よくある悪いパターンが、お客様が揃っているのに一向にパーティーをはじめる気配がなく、親しい友人とだけで世間話をしている主催者がいます。
ほかのお客様が手持ち無沙汰で、気まずい雰囲気が漂っているのに気がついていません。 これではホームパーティーは失敗です。

世間話はそこそこにして、手短な挨拶が終わったら、まずはパーティーをスタートさせます。

会話こそが最高のご馳走!

ホームパーティーには手作り料理が欠かせないと思っている方がたくさんいます。もちろん、手料理はそれだけで話題性もあり、お客様をもてなす基本でもあります。
ただ、手料理を作るために準備に多くの時間を要したり、当日お客様が揃っているのに、まだ料理が終わらずに悪戦苦闘している主催者も少なからずいます。そのためにパーティーの開始が遅れたり、お客様をほったらかしにして待たせるのでは本末転倒です。

ホームパーティーでの最高のご馳走は、「楽しい会話」です。

パーティー主催者としては、会話を盛り上げ、参加者全員が楽しめるように気配り・目配りをすることを忘れてはいけません。

極端にいえば、料理は、会話を楽しむための小道具に過ぎません。
手作り料理にはあまりこだわらないで、得意料理を1~2品用意すれば、あとは市販のものでまかなっても全然問題ありません。

手抜きも方便。上手に手を抜いて豪華に演出を!

豪華なホームパーティー演出のヒント

このサイトで主張している「戦略的ホームパーティーのすすめ」も、じつをいうと手作り料理に少し手を抜いて、通販などで取り寄せた惣菜をうまく利用して、上手に「豪華さ」を演出しようとするものです。

たとえば写真は、通販で手に入る「特大5L 生ズワイガニ(カニ脚)」です。

刺身で食べてもいいし、カニしゃぶにすればズワイガニの上品な甘さが一層引き立ちます。
しかも、あらかじめ殻を取り除いてくれているので、面倒な下準備や料理の手間も要りません。

この料理が「高価」なことは、お客様なら誰でも分かります。

だから、たとえ少量でもこんな料理が出されると、「さすが! ○○さん」、「すごいな~」といった評価になるのです。 手抜きをしながら「褒められる!」。戦略的ホームパーティーの極意です。

ご参考までに:カニ通販の公式サイトにリンクしております。
↓↓↓ こちら ↓↓↓
生ズワイガニ/カニしゃぶ用
(売れ筋ランキング(楽天)に掲載されている商品です。)